海外FX/国内FXナビ


為替 のトレンド

ぜひ 、FX を始める前にはちゃんと 勉強とデモトレードによる練習をして無益 なもめごと は避けましょう。 FX のトレード に限ったことではありませんが、運任せでは投資ではリターン を持続 することはできませんから、技術 は身につけてください。

FX トレード でプロフィット をあげるには、トレンド を見極めることなのです 。それには、移動平均線を使用 するのが適切 でしょう。 一度注文 が確定してしまったら停止 できませんから、相場 の現況 と可能性 を把握して念入りに 戦術 を立てたいものですね。 FX で長期的にきちんと 勝つための要 は、損切り(ロスカット)と利食い(リミット)のレベル を事前に 決めておくことでしょう 。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


注文 方法と資産構成

リスク 要因 の管理をそんなに しないでポジションを持ってしまうと、レート の値動き に振り回されてマイナス を拡大させてしまいますので、警戒 ですね。 損失 の回数が少ないとホントに 心理的には楽になりますが、大事 なのは回数ではなくてロス の額だと思います。

利確した後になって予想外 に上昇し続けた場合、もっと稼ぐ ことができたのに、と後悔して動機 が下がりますが、傾向 を読み損ねたということなのです 。 MACD(マックディー)という指標は、相場 の傾向 を観測 するのに有益 なので 、できれば 利用 したいところです。

それから 、相場 の大きな流れ を読んで投資するポジショントレードだと、取引き 回数が少なくていいのが長所 です 。 オシレーター系のスローストキャスティクスは流れ を読むには難点 ですが、もちあい場面でのサインは大切に してくださいね。

テクニカルとファンダメンタルズ分析の両方にアタック して相場 のトレンド を総合的にいろいろな 視点から観測するようにするのを目標 としてください。 収益 が出始めたら、希望 のところまで利益 を伸ばすことを意識して動機 を維持 して売買 を続けましょう。

−今日のFX用語−
委託介入
「委託介入」とは、為替相場安定のため、東京市場以外の市場で介入を行う場合に、日銀が各国の中央銀行に頼んで介入をしてもらうことです。


キーワード

クレジットライン

BOE

IPO

チャート

バーチャート

アービトラージ


オススメのページへ

外国為替証拠金取引 のポイント とは・・・
投資期間 とタイミング
FX にアタック !
取引 約束事 を点検
市場 の流れ
投資配分 と資産保有

 

 

   
© Copyright