海外FX/国内FXナビ


FX のきっかけ

それはさておき 、仕事をしている方でもわりと 問題なくトレード できるのもFX の魅力的な点 でしょうか。 逆張りは底値で買うチャンス をつかめば最も大きい 儲け のポテンシャル があるのが特長 です。けど 、予期 が外れたときは大きな損失 を被るリスク もあります。

大切 なことは、どんな戦略 でも利益 も出ますしロス も出るということですので 、意識 しておきましょう。 マージン・コールやストップ・ロスになったら心配 ですので、多目にボラティリティー を予想 して最小 の対策 は必要です。

安定した利益 を出していくためには急に 儲け を出そうとしてはいけませんし、なるべく 長期的な踏ん張り が必要とされます。 中期投資の特殊性 は、短期と比較する とわりと 市場 のトレンド が明確になるということですから、初級者 にもやりやすいですね。

それはそうと これは人間心理の短所 ですが、利益 は早く確定し損失 はなかなか確定できないのが一般的 なのですね 。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


FX と元本

ロス が出た様子 のときにこそ、ルール に基づいた冷静なトレード をしないと、さらなる損失 を出しかねませんので留意 です。 2カレンシー を比較する 場合、相対的な需要 を探求 するのが大事 ですから、ファンダメンタル分析が実用的 なのです。

スワップポイントを狙うトレード でも、日ごろから レート を観測する手数 を惜しまないでください。利食いや損切りのオポチュニティ は変動 しやすいものです。 トレード が上手くいかずに順次 マイナス が拡大していくのを見るのはハードな ことですので、奮闘 も必要です。あまりにも値動き が激しい時にはビギナー は下手をして大きくロス を出すと怖い ですから、ポジションを持たないのがよい です。

儲け を大きく、ロス を最小限 にすることで、トータルで儲ける という着眼点 がよいわけです 。 クロス円での対応策 は、2カ国間の状況 だけでなく、ドルの変動 も因子 として確認 しておくほうがずい分 いいわけです 。

根本的に 仕事で忙しいというひと は、長期でトレード をするポジショントレードがメリット があるでしょう 。 ところが 、通貨 の流動性が低めだと為替レートがほんとうに 乱高下しやすいものですから、そのポイント はチェック しましょう。

−今日のFX用語−
ヒット
「ヒット」とは、外国為替市場で特定のレートで売れたことをいいます。ギブンともいいます。


キーワード

AUD

FRS

キャリートレード

RSI

Bear

カギ足


オススメのページへ

カレンシー の種類
慎重に 取引き しよう
外国為替保証金取引 とレート
おすすめ の外為証拠金取引 会社
FX と通貨
プロフィット を出すFX

 

 

   
© Copyright