海外FX/国内FXナビ


FX のテクニック

どんなテクニカル指標も弱点 がありますから、1つの指標だけで市場 を推定 するのは厳しい です。2つの指標を組み合わせて予想 するのが理想の 用法 です。 たいていは 、ポンド/円や、ポンド/ドルは変動 がわりに 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。

事前に 決めた利益確定ライン や損失確定水準 に到達したら、早急に 機械的にポジションを解消する決断力が重要 でしょう 。 レバレッジを調節 することで、 リスクやリターンのレベル をコントロール することがFX では重要な方策 です。 最も取引き 量が多いニューヨーク市場がオープンする時間帯には為替 のボラティリティー が激しいので、このチャンス をうまくつかむと収益 をあげやすいです。

オススメです!
XM


傾向 とレート の水準

クロス円での対応策 は、2カ国間の情勢 だけでなく、ドルのボラティリティ も要素 として留意 しておくほうが十分 いいわけです 。 簡単 ですが、貿易黒字になると通貨 が上がるというポイント は、認識 しておいても大丈夫 です。

FX では税金対策も熟慮 しましょう。公設市場の取引所で行われる「くりっく365」なら、税率は一律20%なので有効 ですね。 MACD(マックディー)という指標は、相場 のトレンド を測定 するのに有効 ですので 、ぜひ 使用 したいところです。 ほとんどの場合 初級者 は売買 に慣れるまでは、売りから入るのでなく、買い注文 から取引き するのがお薦め なのでしょう 。

−今日のFX用語−
経常収支
「経常収支」とは、ある国が他国との経済的な取引のやりとりを集計したものです。貿易収支、経常移転収支、所得収支、サービス収支から構成されています。


キーワード

値洗い

サポートライン

円転

OAEC

一服

5・10日要因(ごとびよういん)


オススメのページへ

FX と通貨
トレード コスト を確認 しよう
FX の難点
為替 豹変 の不安
利益 を出すFX
損失 を抑える決まり とは

 

 

   
© Copyright