海外FX/国内FXナビ


トレード パターン を見直し

ほとんどの場合 、FX の取り引き ではマイナス が出たときに冷静さを着実に キープすることは相当 大事 なのです。 ちょっとした マイナス も我慢できないという方 は、ボラティリティ を完全には予期 できないFX 取引き には向いていないと言えるでしょう。

分散投資と言っても、状況 のよく分からない国の通貨 は投資配分 に含めないで、むしろ本当に 傾向 を掴みやすいものに集中すべきかもしれません。 自分の投資する通貨 の特殊性 をきっちり 確認 して自分に合った策略 を探すとよいですね。

重点 は、損きりラインをいったん決めたら動かさないのが利口 です。ロス を最低限に抑える手口 ですね。 FX をする環境は人それぞれですから、無理なくやる気 を継続 できるトレード の手段 を模索することですね 。

どっちにしろ 、自分にホントに 向いている投資スタイルの確立は避ける ことができないわけです 。 FX でおおきく損失 を出すトレーダー の性質 は、理由 なく相場 がリカバリーする だろうという期待を抱くことなのですね 。ロスカットは大事 です。

オススメです!
XM口座開設方法


FX の特長

重要 なことは、どんな戦術 でも儲け も出ますしマイナス も出るということなので 、意識 しておきましょう。 いずれにせよ 、自分にホントに 向いている投資スタイルの確立は回避する ことができないわけです 。

それから ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では一番 巨額 の取引高で、慣れてきたらぜひ 挑戦 したい通貨 ペアです。 ポジション保有 が一日以内のデイトレードは、最近 は評判 ですね。いかにリターン を重ねていくかが重点 となります。

ドルコスト平均法は、市場 のもみ合い状態では実用的 なトレード の方法 ですが、下降トレンドではナンピン買いと同じですので配慮 が必要です。 長期投資のキーポイント は、チャート上のテクニック ではなく、世界的な経済の局面 を様々な 価値観 から分析するファンダメンタルズ分析が策略 となります。

−今日のFX用語−
マイン
「マイン」とは、インターバンクの外国為替市場で、買ったことをいいます。テイクン(taken)ともいいます。


キーワード

日銀短観

ポジション

USTR

ダブルトップ

MMF

テクニカル・アナリスト


オススメのページへ

相場 の傾向
FX の好機
外為証拠金取引 でトレーダー になろう
FX の良いところ と難点
FX で留意 すること
通貨 の種類

 

 

   
© Copyright