海外FX/国内FXナビ


FX で配慮 すること

ポンド円やニュージーランドドル円はボラティリティ が荒いのが普通 ですから 、レバレッジは2倍程度が利口 でしょう。 スワップ金利で稼ぐ のなら、わりに 経済が安定した高金利通貨 であるNZドルや豪ドルを買うのがよいと思います 。

簡単 ですが、貿易黒字になると通貨 が上がるという点 は、確認 しておいても問題ない です。 閑散期には売買 量が凄く 減少して市場 のボラティリティ が急激に 起こるため、ビギナー は手を出さないのが利口 です。

現在 は堅調な経済と豊富な資源という考え方 から、カナダドル(CAD)も人気 となっていますから、配慮 したいところです。 利益 が出始めたら、目標 のところまでリターン を伸ばすことを意識して動機 を持続 してトレード を続けましょう。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


取り引き パターン を確認

ところで 、重要 ですので 覚えておいて欲しいのですが、金利が上がれば通貨 も上がるという性格 を持っています。 24時間取引き できますし、自動取引き の機能もさらに 充実してきているので、会社勤めのかた でも最小限 で取引き できるというポイント が人気 でしょう 。

ロング(買い)から入る戦略 か、それともショート(売り)から入る策略 かは、その時々の市場 の状態 によって判断すると解決 できます。 また 現在 好評 のシステムトレードは、トレーダー の感情を排して自動売買 できる点が長所 です。

長期投資の要点 は、チャート上の技量 ではなく、世界的な経済の様子 を種々の 見解 から分析するファンダメンタルズ分析が戦法 となります。 また ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では最も 高め の取引高で、慣れてきたら可能なら 挑戦 したい通貨 ペアです。

含み損の広がり をさせないためには、ロスカット・ルールを設けているFX業者 をきっちり 選択しないとNG なのですね 。

−今日のFX用語−
カスタマーディーラー
「カスタマーディーラー」とは、外国為替を扱う金融機関で働く、顧客向けのディーラーのことをいいます。


キーワード

外国為替

景気動向指数

5・10日要因(ごとびよういん)

PCE

エンベロープ

仲値


オススメのページへ

外国為替保証金取引 のテクニック
注文 方法と投資配分
FX の駆け出しの方
おすすめ のFX 会社
投資期間 とタイミング
FX の難点

 

 

   
© Copyright