海外FX/国内FXナビ


外国為替証拠金取引 でトレーダー になろう

マージン・コールやストップ・ロスになったら恐怖 ですので、多目に値動き を予期 して最小 の対応策 は必要です。 ドル円はたいていは わりと 推移 が緩やかだから 、レバレッジは3倍から4倍程度でいいはずです 。

それはさておき 順張り系の指標は、ボックス相場では意味 のあるシグナルを出しませんので、そんなときには 逆張り系を利用 するとよいでしょう。 ベスト な投資配分 をキープ し失敗の理由付け を解決 することで腕前を進歩 させることができます。

ファンダメンダルズは基本的に その国のこれから後 の経済力を予測し、通貨 の価値を見込むものなので 、貿易収支や経常収支などの経済指標をチェック しましょう。 ほとんどの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルは変動 が比較的 激しいため、デイトレード向きの通貨 といえるでしょう。

ポンド円(GBP/JPY)は推移 が高い通貨 ですから、リターン の巨大化 につながりやすいですが、リスク も高いので警戒 が必要です。

オススメです!
XM口座


資産構成 と資産保持

外国為替保証金取引 取引 でプロフィット をあげるには、流れ を見極めることです 。それには、移動平均線を活用 するのが最適 でしょう。 逆張りは底値で買う好機 をつかめば最も大きい 利益 の可能性 があるのが利点 です。ただ 、憶測 が外れたときは大きなマイナス を被るリスク もあります。

安定した利益 を出していくためには急に 収益 を出そうとしてはいけませんし、できれば 長期的な奮闘 が必要とされます。 スキャルピングはどんなときも 取引き 画面に張り付くのが苦痛でない性格 を持っている人 でないと一番 困難な といえる取引 でしょう。

−今日のFX用語−
揺り戻し
「揺り戻し」とは、為替相場が大きく変動したときに、その反動で反対方向にレートが動くことをいいます。


キーワード

デフレ(デフレーション)

MMF

委託保証金維持率

リスク管理

インターバンクレート

テクニカル分析


オススメのページへ

取引き 支出 を見直し しよう
取引 原則 の検証
FX の技術
FX のリスク
外国為替証拠金取引 と元手
確実に 稼ぐ には

 

 

   
© Copyright