海外FX/国内FXナビ


投資配分 と資金

市場 の流れ を分析するためにトレンドラインを自分でチャート上に引く方法 は、時折 難儀な 作業ですが、可能なら やってみてください。 2通貨 を比べる 場合、相対的な需要 を検証 するのが大事 ですから、ファンダメンタル分析が実用的 なのです。

FX ではテクニカル分析による予測 が当てはまります。いっぱい の投資家 がチャートを見ながら売買 をするので、集団心理が働くのです。 たいていの場合 、市場 の流れに追従していくMACD(マックディー)と、通貨 の振幅を測定 するスローストキャスティクスを使い分けることは効果的 です。

逆張りは底値で買うタイミング をつかめば最も大きい 利益 のポテンシャル があるのが特長 です。でも 、予想 が外れたときは大きなマイナス を被るリスク もあります。 今の相場 現状 は、ボラティリティ が激しい時代ですので 、レバレッジも低めに設定したいものです。

オススメです!
XM


市場 のトレンド

いずれにしても 、自分に本当に 向いている投資スタイルの確立は敬遠する ことができないはずです 。 まあ、収益 を確定するかどうかの判断は難しい と思うときもありますね。レート が反転してプロフィット をとり損ねるのは怖い です。

それはそうと 、トレーリングストップと言って、値動きに合わせてストップロスの水準 も切り上げていけば、万一のリスク に対しても安堵 できるのではないでしょうか。 また、根本的に 順張り系であるMACDのサインが未だに 明確にでていないときは、シンプル に儲ける ことが可能なカレンシー が明確にはない様子 を意味しますので、配慮 が必要です。

ちなみに 、仕事をしている方でもわりに 問題なく売買 できるのもFX の魅力的な点 でしょうか。 相場 の変動 が大きいときも小さいときも、可能なら リターン を得られるような対策 を立てます。

−今日のFX用語−
ディーラー
「ディーラー」とは、金融機関で外国為替の売買取引を仕事としてやっている人たちのことをいいます。


キーワード

AFTA

FRS

ポイントアンドフィギア

PCE

NASDAQ

取引所


オススメのページへ

FX のスタイル
確実に 儲ける には
取引き パターン をチェック
外為証拠金取引 のマイナス
FX のリターン
FX と通貨

 

 

   
© Copyright