海外FX/国内FXナビ


FX と通貨

極端に高め の運用だと平静をキープ するのは困難な ですから 、駄目 かもしれないでしょう 。 ボラティリティ や傾向 に関連性の薄い2つ以上の通貨 ペアに元金 を分散するような投資配分 はリスクヘッジの面で効果的 といえるでしょう。

いずれにしても 成果 はどうあれ、作戦 にのっとって奮闘 を示すのが通常 です。 24時間売買 可能だからこそ、最も 収益 をあげやすい好機 を待って儲ける ようにしたいものです。

負ける投資家 の特質 は、小さなロス が恐怖 で損切りを渋ることです 。 一度オーダー が確定してしまったら取り消し できませんから、相場 の実態 と見込み を把握して入念に 策略 を立てたいものですね。

各個人トレーダー とプロ投資家 が、それぞれの技量 で勝負 するのがFX の面白いところです。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


ポートフォリオ と元手

2カレンシー を比べる 場合、相対的な需要 を検証 するのが不可欠 ですから、ファンダメンタル分析が有効 なのです。 何といっても トレード を躊躇なく相当 スムーズに行うには、そこそこ のマイナス を許容できる気持ちがポイント となります。

投資のトレード はつまり 心理戦です。いかに冷静さややる気 をキープ できるかが本当に 重要 なのです。 リカバリーする かもしれないとまだまだ 期待してポジションをキープ していると大変な ことになるので、駆け出しの方 は損切りのタイミングは早めに設定すべきです。

スワップ金利で稼ぐ のなら、比較的 経済が安定した高金利通貨 であるNZドルや豪ドルを買うのがよいと思います 。 あまり一考 せずにポジションをすぐに持ちたがのはとばく で、競い合い に勝てないトレーダー ですからダメ です。

−今日のFX用語−
TTM
「TTM」とは、銀行が対顧客に適用する為替の基準レートのことをいいます。仲値ともいいます。


キーワード

日計り(デイ・トレー=DayTrade)

トリガー(トリガー価格)

FTAA

終値

FED

委託手数料


オススメのページへ

取引き 支出 を見直し しよう
FX の原則
市場 急変 の脅威
FX で意識 すること
レート のトレンド
取引き ルール の研究

 

 

   
© Copyright