海外FX/国内FXナビ


投資期間 とオポチュニティ

何といっても 、取り引き は入門者 でも上級者でも、順張りの損小利大が外国為替保証金取引 の基本ですね。 取り引き が上手くいかずに少しずつ ロス が拡大していくのを見るのは大変な ことですので、奮闘 も必要です。あまりにもボラティリティ が激しい時には駆け出しの方 は下手をして大きく損失 を出すと心配 ですから、ポジションを持たないのがよい です。

変動 やトレンド に関連性の薄い2つ以上の通貨 ペアに元本 を分散するような投資配分 はリスクヘッジの面で有益 といえるでしょう。 レバレッジを調節 することで、 リスクやリターンのレベル を制御 することが外為証拠金取引 では重要な方策 です。 外国為替証拠金取引 は勝ち続けることは不可能ですが、技術練磨に努力 をあてることで結果として儲け が増加 し稼ぐ ことは可能です。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


FX のデメリット

また このごろ 好評 のシステムトレードは、トレーダー の感情を排して自動トレード できる点がメリット です。 投資の売買 は言い換えれば 心理戦です。いかに冷静さや意欲 を持続 できるかが本当に 重要 なのです。

未来 の相場 を予想 するには、経済指標の確認 も大事 ですが、指標を発表する要人の発言も用心深く 聞きましょう。 ドル円はたいていは わりに ボラティリティ が緩やかですから 、レバレッジは3倍から4倍程度でいいわけです 。

−今日のFX用語−
評価益
「評価益」とは、保有ポジションをそのときの市場レートで評価した場合に、計算上出ている利益のことをいいます。


キーワード

アク抜け

スワップ金利

ロング

連邦準備銀行

PCE

PCE


オススメのページへ

FX で希望 とすること
FX のルール
予想外 なボラティリティ に留意
外為証拠金取引 の要 とは・・・
FX の危険
FX のかなめ とは・・・

 

 

   
© Copyright